BROTHERS CONFLICT Passion Pink 攻略wiki

おすすめゲームの紹介、レビュー、攻略情報等。ゲーム動画、PVの紹介もしています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-)
キョーダイ間恋愛SLG
[ブラザーズコンフリクト パッションピンク]攻略レビュー。
揺れ動く乙女心
ブラザーズコンフリクト 攻略
BROTHERS CONFLICT
機種:PSP/CERO区分:C
[2012年5月17日]発売
シリーズ初のゲーム化となる本作。兄弟と暮らす一年間を
アドベンチャーパートとシミュレーションパートを繰り返し進めていく。
一週間ごとの予定を決めてスケジュールを実行、
家族愛度・好感度を上げて様々なイベントを発生させていこう。
平穏だった何気ない日常生活。
一つ屋根の下で起こる禁断のラブストーリーの結末は…
オープニングテーマ
ブラザーズコンフリクト 攻略サイト

ブラザーズコンフリクト パッションピンク 攻略
・キャラ別にプレゼント・差し入れの一覧や、アイキャッチなどもまとめられています。
BROTHERS CONFLICT wiki
・本作品のwikiです。徐々に情報が充実しています。
BROTHERS CONFLICT PASSION PINK 攻略・感想
・参考プレイ時間や操作面の解説などを踏まえた感想が充実。
スチル枚数やルートに関しても書かれている。
関連情報(随時追記)

BROTHERS CONFLICT Passion Pink レビュー・話題
・限定版って何が違うの?
⇒ドラマCD「朝日奈家 殺リス事件」付きのスペシャルブックが付いてるよ。
・Passion Pink攻略対象キャラについては↓のキャラ情報で。
・各キャラのボイスOFFは可能?⇒可能だよ
エクストラはスチル、回想、家族紹介をしてくれたり、音楽リスト。
参考までに家族愛をメーターの6~7割位にしてほとんど昴を選択。
ルート、スチル共に1周で全て埋まります。
エンドロール後に昴の告白、後日談があったのでベストエンドみたいな感じかな。

・椿の3と、風斗の2がみれない…
─椿は家族90パーセント必要です。MAXでもかまいません
3見れなかった人は好感度あげたら家族パラをあげましょう。
雅臣イベント2は8月の合宿前に50パーセント必要です。
─風斗は10パーセントだけ必要です。
1週間に3回くらい兄弟の誰かと行動するといいと思います。
お金をためつつDVDを買いましょう。一番良かったのは風斗です。
いちゃいちゃしーんやら印象に残るしーんが多いです
(情報提供:はついくさん)
昴 差し入れ→ミ二タオル、誕生日→目覚まし時計
要 差し入れ→お香、プレゼント→写真立て、誕生日→写真立て
右京 誕生日→コーヒーメーカー
風斗 誕生日→ゲームソフト(アドベンチャー)
・要のイベント2がどうしても出ないんだけど
2見れた。家族イベント他入れないで、行動すべて要にしたら見れたわ
もしかして要って家族愛上げすぎるとダメなのかもしれんな
・要の12のイベント起こらない…
12は家族愛半分以下でバレンタイン1週前の休みにお泊りしたら見れたよ。
タイトルも「お泊り」だから要の部屋止まらないとダメかも。
関係あるかわからんけど、成功ゲージは5個の満タンだった。
・好感度1→デートを断られる、2→デートOKだが帰りはひとり、
 3以上→帰りは部屋まで送ってくれるように
イベントCGやっぱりきれいだな。お泊まりイベントのセリフがヤバい
ブリリアントブルー

公式サイト (C)IDEA FACTORY
・オープニングムービー公開中。
原作:月刊シルフ連載(アスキーメディアワークス発行)
原画/デザイン:ウダジョ
OP曲:AFFECTIONS、ED曲:SUNRISE DAYS
・公式ページではBGMの試聴も可能となっています。
・壁紙やカスタムテーマのプレゼントは期間限定。※まだ一部配信中なので急ごう。
●システム関連
・アドベンチャーパート
共通イベントは基本のストーリー。本作と、後日発売予定のBRILLIANT BLUEの
どちらでも見ることができるとのこと。
恋愛イベに関しては、作品それぞれの対象としか発生させることができない。
会話中で発生する選択肢は、好感度だけではなく、家族愛度が上がる物もある。
・シミュレーションパート
一週間の予定を決めて実行される。
兄弟みんなで過ごす[家族行動]、特定の対象と2人ですごす[2人行動]
そして、主人公ひとりの[1人行動]があるが、平日・休日でも変化するようだ。
それぞれでアップする度合いが異なってくる。
・デート=「休日」の2人行動から選択できるイベント
お誘いに成功すれば6か所から場所を選んでデート開始。ここでも選択肢発生だ。
・お泊り=「休日」の夜、一定条件を満たしていれば兄弟の部屋にお泊まり可能…
・家族デート=「休日」の家族行動から選ぶイベント。
出かける場所は6種類からランダム、選択肢では家族愛度が変動する。
●キャラクター情報
・朝日奈 絵麻(名前は変更可能で3文字まで):主人公
・ジュリ(CV.神谷浩史):主人公が飼っているペットのリス
▽本作PPで対象になる人物
・雅臣(興津和幸):長男
・要(諏訪部順一):破天荒で無類の女好きなお坊さん。
・光(岡本信彦):女装をしている四男
・椿(鈴村健一):弟好きで仕事に対して努力家な若手声優。
・昴(小野大輔):スポーツ一筋だったため女性に対し免疫がない。
・侑介(細谷佳正):クラスメイト。見た目も中身もヤンキーだが実は硬派。
・風斗(KENN):人気沸騰中のアイドル。家にいることは少ない。
収録での感想など、各キャストコメントも掲載されているぞ。
GALLERYでもシナリオ付きで多数イラストの紹介あり。
関連記事
[ 2012/05/18 14:52 ] CM(0)
コメントする







管理者にだけ表示を許可する


スポンサードリンク

ゲームデータbase
無料ゲームnet
たんぶろ
ものろぐ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。