ドラゴンズドグマ 攻略wiki

おすすめゲームの紹介、レビュー、攻略情報等。ゲーム動画、PVの紹介もしています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-)
オープンワールドアクション
Dragon's Dogma[ドラゴンズドグマ]攻略レビュー。
多彩な職業とモンスター!
ドラゴンズドグマ 攻略wiki
ドラゴンズドグマ
機種:PS3/Xbox360、CERO:D
プレイ人数:1人(ネットワーク対応)
[2012年5月24日]発売
最大4人でパーティーを組み、広大なフィールドを冒険していく。
自分以外の3人はポーンと呼ばれるAI制御のキャラ。
オンライン経由では他プレイヤーのポーンを借りることもできる。
行動次第で物語は変化・異なる展開へと進む。
多彩な依頼をこなしたり、全9種類にもなる職業での戦闘も魅力だ。
突如来襲したドラゴンに宣告される。「お前こそ選ばれた者だ」
主人公は蘇る、竜を倒す運命を課せられた覚者として…
オフィシャルガイド
◆オフィシャルガイドブック
攻略サイト

ドラゴンズドグマ 攻略wiki
・クエストの一覧や、操作・システム面などの質問集も。
Dragon's Dogma 攻略wiki
・進行チャートや初心者向け情報。職業のスキル一覧等のデータも充実。
ドラゴンズドグマ 攻略トロフィー
・獲得条件の一覧。単純なクエストクリアや、収集系も多い。
Dragon's Dogma 実績wiki
・同じく50種のこちらは360版。特定条件を満たす物なども用意されている
関連情報(随時追記)

■ドラゴンズドグマ レビュー・話題
両機種共、ファミ通ゴールド殿堂評価を受けました。
・クリアには40時間~くらいだろうか。
色々できること多いから、そんなの余裕で超えそうだけどね。
日本語音声がほしかった。あと画面分割とかオンライン協力もできればなぁ
・借りてきたポーンってレベル上がらんのか
⇒上がらない、暫くするとお荷物に。解雇すれば次雇う時はレベル更新される
・ソロやメンバー少なくすると経験値はアップする?
⇒メンバーが減るほど/メンバーのレベルが低いほど獲得経験値増える
ソロと低レベルの相棒二人旅でどっちが貰えるかはわからん。

・弱者の選択ってクエスト受注してやってたんだが…
⇒左隣の家の軒からよじ登って、子供がいる家の屋根に飛び移ればおk。
この小僧は今度は走って逃げるから、それを追跡して捕まえないとならん。
クエのキー人物探すのが大変すぎる。
・日光花の場所教えて下さい
→日の出てるときに外に出て左の大木
・教典みつかんねー
→マップ上で、教会の真北にある直近の家の屋根。えんとつ近くの屋根の段差。
教会から階段で降りていく場所から屋根の上が見える場所がある。
そこから左手奥の屋根上に宝箱がある、そこにいく手前の屋根の上あたり。
・序盤のサイドクエスト余裕で死ぬんだが…
メイジだったがLv5だか7で井戸はノーダメでクリア。
幼馴染ルートは盗賊団は数多すぎてキツイ。
井戸クエも幼馴染探索もLv10以下でクリア。ポーンをしっかり選んでうまくやればいける
・酒作るのが楽しい。結構儲かるし体力中回復で実用的。
腐りかけのりんごか大ぶどうと水瓶、売値700~900くらいの酒ができる
水は空き瓶で汲めばおk。空き瓶は20G
りんごは民家に置いてるのよく見る、ぶどうはフィールドで拾った。
手持ちにいれといて腐りかけになったら調合すればいい
サウンドトラック
◆Originalサウンドトラック

公式サイト (C)CAPCOM
・6種類ものトレーラームービーが公開中です。また、壁紙のDLも可能。
●キャラクターエディット
主人公と・相棒(メインポーン)は自由に容姿を設定できる。
性別、顔パーツ、身長など好みのキャラを再現しよう。
装備品によっても見た目は変化する。各部位だけでなく、
ウェア/インナーの有無を選んだりもできるのでコーディネートも豊富だ。
●職業(JOB)の簡単な特徴メモ
種類ごとに、装備できる武器は決まっていて使用アクションも異なる。転職も可能
[基本職]
・ファイター:剣と盾を持ち接近戦闘が得意で安定度もある。操作もシンプル
・ストライダー:手数で勝負のダガーや、弓による遠距離攻撃も得意。俊敏な動きで翻弄
・メイジ:基本3種のなかで唯一魔法が使える。回復・補助も行えるためPTに一人はほしい
[上位強化職]
・ウォリアー:両手剣やハンマーを使う。PTの先陣に立ち果敢に攻めるタイプ。
・レンジャー:弓による狙撃・広範囲射撃などを行える。弓好きならこれだ!
・ソーサラー:魔法はより強力に、ド派手になった。唱える時間も長いので守ってもらおう。
[混成強化]
・ミスティックナイト:魔法も使える戦士。PT支援も行えるため攻守のバランスもいい
・アサシン:防御性能を犠牲に、攻撃・機動力に特化。柔軟で多彩な動きが可能
・マジックアーチャー;自動追尾する矢を放てる魔道弓を操る。様々な付加効果も使いこなす
関連記事
[ 2012/05/24 11:39 ] CM(0)
コメントする







管理者にだけ表示を許可する


スポンサードリンク

ゲームデータbase
無料ゲームnet
たんぶろ
ものろぐ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。